トップページ

    このサイトではアメ車の下取りを考えているあなたにおすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「アメ車の下取り相場を調査して高く買い取ってくれる買取業者に売却したい。」と考えている場合はこのページに掲載しているおすすめの車買取店をチェックしてみてください。

    アメ車を高く買い取ってもらうためにやるべきことは「複数の車買取会社で査定の依頼をする」です。1社のみとか家の近くにあるディーラーで下取りを頼もうと思っている場合はどう考えても損をするのでやめておきましょう。

    車買取の一括査定ならサクッと入力完了するので時間がかかりません。複数の車買取店からの査定額を比較できるので、アメ車(アメリカ車)の買取価格の相場が分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営する中古車の相場が比較できる一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーという人もいるくらい有名なので安心感が違います。
    提携業者も1000社以上と断トツの多さ!最大で50社にアメ車の買取査定依頼をすることが可能。

    中古車買取の一括査定サイトは申し込むと複数の買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話がかかってこないので安心です。
    当然ですが、全国に対応していて無料。

    「アメ車を高く売るなら下取りより買取がいいのは分かったけど、電話で営業されるのは…」と言う場合ならメールで概算価格を伝えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが所有しているアメ車の買取相場が表示されるだけでなく、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までにない新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が入札価格を提示するので、数万キロ走ったアメ車でも高く売却できる買取業者が分かります。

    これまでの車査定一括サービスの場合、申し込むと複数の会社から見積もりの営業電話があるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話連絡は1社だけなので、電話の対応で大変な思いをすることもないですし、しつこい営業を受けることもありません。
    アメ車の実車査定も自宅かガソリンスタンドでの1回のみです。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社が入札して買取価格を提示するという今までになかった新しいサービスなので、もしディーラーでの下取りを考えていたならチェックしてみてください。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車買取の一括サイトです。1分もかからずに入力が終わりますし、入力後すぐに中古車相場が提示されるので、「サクッと数年落ちアメ車の買取相場が知りたい」ということであれば利用をおすすめします。

    依頼申し込み後はいくつかの買取業者から電話がありますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした優良企業のみと提携しているので、強引な営業をされることはありません。
    買取業者から電話がかかってきたら1社で決めてしまうことはせずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで数年落ちのアメ車であっても高額買取が実現します。(1社だけだとディーラー下取りと同じ様に価格競争が起こりません。)

    約10社の買取業者がアメ車を査定してくれるので、納得できる価格を提示してくれた業者にあなたのアメ車を売却しましょう






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の査定相場が分かる数少ない車一括査定サービス。
    提携業者は200社以上あり、最大で10業者があなたが愛用したアメ車を査定します。

    できるだけ多くの会社に査定額を出してもらうことで買取金額の違いや相性を比較することが可能になるので、ディーラーで下取りではなく、いつくかの車買取業者にお願いして数年間愛用してきたアメ車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上は安心できる実績ですし、カスタマーサポートもありますので安心感があっておすすめできます。






    外車王

     外車王は、その名前を見ればわかる通り輸入車・外車専門の中古車買取店です。
    外車・輸入車専門で17年の実績があり、年間の輸入車取扱台数は外車のみで1500台。もちろん、地方対応で出張査定の費用はかかりませんので、ディーラー下取りよりも手間がかかりません。

    外車王は輸入車や外車に特化した輸入車の買取専門業者なので、輸入車のアメリカ車なら大手買取店より高く売ることができる可能性があります。
    そういうことから、輸入車のアメリカ車を売るならとりあえずランキング上位の車買取一括査定サイトを利用して買取査定額をチェックしてみてください。

    いろんな買取業者に査定依頼をした後で、最後に外車王に査定依頼をするのがおすすめです。相場よりも高い買取金額を出してくれた場合にはあなたが大切に乗ってきたアメ車を売りましょう。







    中古車の買取に関する場合のみならず、どのような分野に関しても言えることですが、ネガティブなレビューは存在します。

    ひとつやふたつの悪いコメントを発見したとしても、それらの悪い口コミにだけ左右されると最終的には何も手に付かずということになるかもしれません。

    レビューはあくまでレビューとして参考にするだけで、思い切って無料見積もりを申し込んでみて、その瞬間に自分が持った印象を判断材料にしていくことが最良の方法となるに違いないのです。

    手持ちの車を査定に出すときには、ボディーカラーも重要です。

    定番色のホワイトやブラックはいつでも安定した人気を誇っているので、プラスの査定になることが多いでしょう。

    逆にビビットカラーの赤や黄色などは中には嫌がる人もいますので、減額査定される可能性が高くなってしまいます。

    でも、査定金額はその時点での中古車オークション相場により常に流動的なものですから、その流行のタイミングによっては一定のカラーに幾らか査定金額が高く付くこともあるでしょう。

    専門家の査定士には単純な嘘はすぐにバレるので止めましょう。

    良くあるケースでは、事故歴や修理歴のある車なのに、これらが理由で低い見積もりを出されたくなくて嘘はちょっと調べれば直ぐに判別がつきますし、嘘をついてしまったという事実でスタッフに「この人は信用出来ない」と思われて当然でしょう。

    最終的に、嘘が原因で厳しめの査定をされることが考慮されますから、修理歴などについても包み隠さずにはっきりと申告しましょう。

    あとで後悔しないために、中古車屋と売買契約を結ぶ際は注意すべき点があります。

    ずばり、「契約書の熟読」、ただそれだけです。

    どんな契約でもそうですが、契約書に書かれている内容はサイン(押印)した時点で効力を発揮します。

    営業マンの口約束と契約書の内容に差異はないか、特に金額やそれに関する諸条件は注意しなければいけないのは言うまでもありません。

    口約束は契約書の前には無力ですので、すべて目を通した上で契約書を交わすようにしましょう。

    よく車の買い時とも言われる決算直前の3月や、夏のボーナスのあとで暑さが落ち着いてきた9月は自動車の販売は好調です。

    業者の意図としては今のうちにもっと商品を仕入れて売上を伸ばしたいと考えています。

    在庫が品薄になるので、買取額が多少高かろうと構わないという姿勢になるのがこの頃です。

    売る時期を特に決めていないのであれば、こうしたタイミングで売却すれば査定額もあがるはずです。

    それと、4月は決算の翌月で販売も一山超えたところで、査定価格も低調ですので避けた方が無難です。

    実車査定を受けるために、必ずしも車で店舗まで行く必要はなく、業者に訪問査定に来てもらうという方法も選ぶことができます。

    ほとんどの買取業者は契約の有無にかかわらず無料で査定に来てくれます。

    上手くこれを活用すると、まとめていくつもの業者を来させていわゆる相見積もりの状態にすることも出来ます。

    契約をとるためには金額は高くつけざるを得ませんから、高額な査定結果を得やすいという利点があります。

    車の所有者にかかってくる自動車税は、毎年4月1日の時点でその車を所有している人に1年分が請求されます。

    そうは言っても、車を売ろうとする場合には、支払った税金の残り月数分の金額が査定に上乗せされますから、必要以上に税金を払ってしまう心配はないのです。

    でも、自動車重量税は査定に加算されることはなく、廃車にでもしない限り還付されるようなことはありません。

    還付制度がないと言っても、税金支払いの期間が残っている場合、その金額を上乗せして見積もってくれる場合もなきにしもあらずです。

    この点に関しては自動車買取会社と交渉することでプラス査定に持っていける可能性があります。

    車を売却しようとして見積もりに出す際に前もって良く洗っておく事は、ダイレクトに影響を与えるわけではないのですが一円でも高く売りたいオーナーには是非やってもらいたいことですね。

    現実的にはピカピカに洗車してあってもそうでなくても、自動車の見積額が上乗せされるケースはほぼないのです。

    しかしながら、自分は今まで車の扱いが丁寧だったという事を結果的にアピールすることに繋がるのです。

    車を雑に扱っていた人よりも店舗側から見たら信頼感が増すでしょうし、査定結果も良くなって結果的に得をすることになります。

    車を売却しようとしてウェブ上の見積りサイトで査定依頼を出すと、出張査定の約束を取り付けようとする営業電話が殺到するのが普通です。

    面倒であれば、連絡手段として「メールのみ」が選べるサイトで登録することをおすすめします。

    すべての中古車屋がそうだというわけではありませんが、勤務中でも夜でも一切顧みず電話攻勢をしかけてくる場合もないわけではありません。

    メールでの連絡に限定すれば、生活や業務に支障を来すこともないでしょう。